GOOGLEに関する?「SEOの相互リンク募集」についてご説明します・・・

いろいろな方法に私もチャレンジしてるのですが失敗もございましたよ。(大量だったり…)

最近のGOOGLEのSEOで気づいたことは、上位であるその他のサイトへの相互リンク募集という方法もありますが…それがあまり評価されない可能性大です。 
募集していること(ページの設置自体)でご自身のサイトがマイナスになってしまうケースもありますから注意して下さい。。

こちらではGOOGLEに関する?「SEOの相互リンク募集」についてご説明します。
最初に、GOOGLEの評価のやり方では最初に‘関連性’が重要です。つまり、関連する内容のサイト同士だと評価が上がる。(こちらは相性みたいなものです)

その他にも考えさせられる要素がたくさんある。
やはり難易度が高いですから、単純な対策でサイト全体のパワーを上げることはそう簡単にできないのですよ。 そこで私が最近興味深々なのが、「量」のこと! 
(もちろんこれは少ないほうがいいです★)

●内容について~GOOGLEがよくないと考えるサイト同士で相互リンクを大量にする
●こちらは内容が良い(評価が高い)サイト同士の相互リンク~というやり方
・・・・・・・

SEOを主とした相互リンク募集が前提の場合は特に注意して下さい。すべてのサイトが似たようなコンテンツになりやすいからです。
そこで失敗しないためには、事前に内容の良いサイトを作成し、コンテンツの差別化をしておくのが最善策。つまりだ、最初からサイト全体のコンテンツの内容を鑑みて、新規サイトの作成をするということらしい。
(全体を見て下さい。木を見て森を見ず~では駄目だということよ・・・)

なぜなら、似たようなコンテンツのサイト同士のリンクに関する~GOOGLEの評価が厳しいからです。
最近のSEOについては、量によって高評価を狙うのではなく、それぞれの‘サイトの内容の質’に注意して下さい。(とにかく、似たようなページはあまり評価されません。)

私が気づいたこと… 相互リンク募集というのは最初の段階でよく考えることです。
無料のブログなどで簡単にできますが~チャレンジしても思うようにいかず失敗してしまうことが多いです~そういう時はすべてのコンテンツを見直してみて下さい。。。