さてSEOのやり方として、コストもかからないのは?

どうせならばSEO対策をやる場合は、他力本願にならない方法でやりたいものよ。
でも、普通の相互リンク募集~などというやり方では所詮はお相手あってのものだし、コストをかけられる大企業などに勝てるはずもない。
そこでだが「SEOのやり方で、コストもかからないのは?」 そのページにあるキーワードの位置関係らしい・・・
私もここが弱小企業&個人サイトが勝てる唯一の方法とも言い切れるので、たっぷりご説明してまいります。

そもそも、GOOGLE検索エンジン側が評価できるのはキーワードの位置関係とリンクのみなのです。
そこで大企業に戦いを挑んでも、YAHOO!などのSEOではどうにもできません。(相手が強すぎて無理でしょう。)
それは、仲間のサイトが多いので相互リンク募集などをしなくても済むからだ。SEOのやり方としてはうらやましい一つです~ 要するに最初から出来レースのようなもの♪
なので、残るは恐らくキーワードの関係だとハッキリした。

GOOGLE検索エンジン側は最初に恐らくこちらを評価してるよ。
この『SEOで気づいたこと-相互リンク募集でもあります?』を一例としてご説明します。(誠に恐縮ですが)

見ればわかりますが、、、こちらのサイトのキーワードとしては、[SEO]と[相互リンク募集]が中心ですがその他にもたくさんあります。例えば、[コストがかからないSEOのやり方]とか[ご説明]など・・・ 基本的に最初はこれらそれぞれの量を評価しています。 そして本題のキーワードの位置関係だ。
これに関する内容で、教科書的サイトがあったので紹介しておこう。


ご説明してまいります。 主張したいキーワード、ここまでは誰でも決めきれるが、それ以外の優先順位付けがなされていない。
それとも単純に「SEO」はどうでしょう? もしかしたら「相互リンク募集」が最強・・・ これらの部分をどうとでも評価されるようでは危ういのですよ。


それ以外のやり方はどう?  問い合わせたいGoogle検索エンジン側も。
つまりだ、主張したいキーワードに対しそれ以外がどうなるのかでしたり、優先順位二番手は何なのかを見たいのですよ、恐らく。。